​ロボットプログラミング教室

2020年から小学校のプログラミング教育が必修化されます。具体的に、どのような授業になるのかはまだ不明確ですが、タブレットやパソコンに触れる機会が増えることは間違いないでしょう。

ご家庭にパソコンがあれば、Scratch等の無料ソフトを使ってプログラミングの勉強をすることができます。Scratchは小学校のクラブ活動等でも活用されており気軽に楽しめるのですが、キッズラボではLEGOブロックを使ったロボットプログラミングをご提案しています。

LEGO マインドストーム EV3

​(小学校中学年以上向け)

LEGO WeDo2.0

​(6歳以上向け)

パソコンの中だけでプログラムを動かすのではなく、ロボットにプログラムを書き込んで、実際にロボットの車輪を動かして制御するなど、現実の物体を動かす楽しさや難しさを経験して頂きたいのです。

また、LEGOブロックを組み立てるという作業は、ビジョントレーニングの"空間認知力"向上に寄与するものでもあり、ビジョントレーニングとロボットプログラミングには関連があると思います。

LEGOブロックのロボット 「マインドストーム EV3」を使ったロボコン「WRO(World Robot Olympiad)」が毎年開催されています。2018年は日本国内41箇所で地区予選会が開催され、約1,800チームが参加。全国大会で入賞した16チームが日本代表として世界大会へ出場しました。

鳥取県内では、まだロボットプログラミングは浸透していないですが、日本国内でも子どもたちの活動として広がりつつありますし、世界的にはSTEM教育(Science, Technology, Engineering and Mathematics)として急拡大している分野です。

もちろん、スポーツ等と同じで簡単に世界大会へ出場できるものではありませんが、絶対に不可能というわけでもありません。実際、2018年に日本代表で出場した選手の中には、WROへのチャレンジを始めて2年目で世界大会へ出場を果たした小学生もいます。

キッズラボのロボットプログラミング教室では、子どもたちと相談しならが興味のあるアイテムをカリキュラムに取り込んでいきます。

講師も一緒に楽しみながら、勉強しながら、いろいろなことにチャレンジしていきます。

「プログラミング」は人とコンピューターとの「コミュニケーション」

ドローンプログラミング

小型コンピューターによる

​センサー値取得やLED・モーター制御

​コース

キッズラボのプログラミングコースは、原則、決まったカリキュラムはありません。お子様と講師が相談しながら、興味がある分野のプログラミングをしていきます。

基本的な教材や機材はキッズラボがご用意しますので、高額なロボット購入初期費用等は必要ありません。

​手ぶらでお越しいただき、キッズラボで楽しんで、その体験・経験を持ち帰ってください。

※子ども達の興味関心は移り変わりやすいものです。キッズラボでは、教材の数量は限られますが、興味があればいろいろなプログラミングにチャレンジして頂き、没頭できるものを見つけて欲しいと思います。

 プログラミング体験 

 

【開催頻度】随時

 

お一人様につき1回限りとなりますが、ロボットプログラミング体験を行っております。キッズラボがご用意したロボットと教材を使って、プログラミングにチャレンジして頂きます。


もし、「面白かった。」「楽しかった。」「まだやりたい!」と気に入って頂けましたら、以下のプログラミングコースをご利用ください。

​まずは、楽しんでもらえることが一番大切です。お待ちしております。

​マインドストームEV3 プログラミング体験 90分コース

【料金】1組 2,000円

【時間】90分程度

【対象】 小学校中学年以上

(ご兄弟・お友達もご一緒に参加される場合には申込みフォームの備考欄にお名前をご記入ください)

教材にはレゴ社のマインドストームEV3を使用します。レゴ社とMIT マサチューセッツ工科大学が共同で開発したロボットで、WROなどの世界規模のロボットコンテストにも利用されています。

プログラミング体験では、まず組立図をみながらLEGOブロックを組み立てて頂き、プログラミングのサンプルを見ながらプログラミングをして頂きます。キーボードは使えなくても問題ありません。

LEGO WeDo2.0 45分コース

【料金】1組 1,000円

【時間】45分程度

【対象】学校低学年

参加費:1組 1,000円

(ご兄弟・お友達もご一緒に参加される場合には申込みフォームの備考欄にお名前をご記入ください)

 

比較的簡単に組み立てられるブロックのロボットです。タブレットを使ってプログラミングを行います。

 パーソナルプログラミング 

 

【90分コース】3,500円/回

【開催頻度】予約制

 

LEGO マインドストームEV3を使い、ロボットプログラミングの基礎を学んでいただく、個人レッスンです。レッスンはロボットコンテストに出場するために必要なプログラミングの知識を習得できるよう構成されたカリキュラムになっています。個人レッスンですので、お子様おひとりおひとりのペースに合わせて進めていきます。

 フレンドプログラミング 

 

【90分コース】お一人 3,000円/回

【開催頻度】予約制

 

お友達と一緒に、1台の教材(ロボット等)を使いながらプログラミングして頂きます。ロボットの場合、同じ1台のロボットに対して、違うプログラムを書き込むことで、それぞれ違った動きをさせることができます。友達同士でワイワイ楽しくロボットを組み立て、それぞれ別々にプログラミングあるいは一緒にプログラミングして動かすのも楽しいと思います。

2人~3人グループが組めれば、ロボコンにも参加できます。ロボコンに出場するためには、LEGOを自在に組み立てられるスキル(大会当日は設計図なしの状態で会場で組立てる)やプログラミングのスキル(大会当日に追加されるルールに対応)が必要になります。シミュレーター(Virtual Robotics Toolkit)なども活用しながら、ロボコン出場を目指したカリキュラムも対応可能です。

 ロボット貸出し 

 

【60分】1,000円/回

【開催頻度】予約制

 

ロボットをお貸ししますので、親子でロボットプログラミングにチャレンジしてみてください。

ただし、ご利用いただく場所は隼ラボ内に限らせていただきます。

教材は、レゴのWeDo2.0(6歳以上)やMakeblock mTiny(4歳以上)をご用意しております。

これらの教材は、親子でテキストに従って組み立てやプログラミングを行っていけば、十分楽しめる内容になっています。

​まずは、プログラミングとはどのようなものなのか、ご家族で体験してみてください。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now